猫が血尿と嘔吐を繰り返す原因とは?

猫クラミジア 症状

猫ちゃんのオシッコが真っ赤ならそのオシッコを血尿といいます。

オシッコに血が混ざった状態が血尿です。

猫ちゃんに血尿が起こる原因はたくさんあります。
また猫ちゃんといっても性別によっても原因が違うんです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

他にも血尿に加えて嘔吐の症状もあるなら
これから解説する内容をご覧ください。

猫に嘔吐と血尿の症状があるならどんな原因が考えられる?

熱中症

熱中症

まず嘔吐と血尿の症状が出る猫の病気に熱中症があります。

汗をかくことで体にこもった熱を出すことができます。
ですが猫ちゃんは人間と違ってまともに汗をかけません。

そのため真夏は人間以上に猫ちゃんは熱中症になりやすいです。
もし今真夏で、猫ちゃんがぐったりしつつ、血尿と嘔吐の症状があるなら
熱中症の可能性が高いです。

そんな場合にはすぐに動物病院に行きましょう。
兵庫県の動物病院一覧

腎結石

腎結石

腎臓に結石ができることを腎結石といいます。
腎臓はオシッコを作る場所です。

オシッコは腎臓で作られ、尿管を通って膀胱でためられ
いっぱいになったら尿道を通って排尿されます。

つまりオシッコは

腎臓⇒尿管⇒膀胱⇒尿道⇒排尿

という流れで外に出ていきます。

腎臓に結石ができると、腎臓から出血が起こるため
できたてのオシッコが血まみれになります。
だから出てくるオシッコは真っ赤です。

また腎臓に結石ができると、当然腎臓は傷つきます。
腎臓病になってしまうわけです。

腎臓病になると体が疲れやすくなったり嘔吐や食欲不振のような症状がでてきます。

したがって腎結石ができると嘔吐と血尿の症状が出てくることが多いです。
腎結石は動物病院で超音波検査を受けることで診断が可能です。

治療は手術になることが多いです。

腎臓の手術は高額になりがちです。
20万円くらいするかもしれません。

もしものときのためにもペット保険に加入することをおすすめします。



こちらも参考に!⇒神戸市の動物病院口コミ情報

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 10月 28日
    トラックバック:猫の貧血に卵黄はどう?
  2. 2017年 2月 12日
  3. 2018年 5月 07日

ページ上部へ戻る