犬の血糖値を人間用の測定器で調べても大丈夫?【獣医師解説】

※アフィリエイト広告を利用しています

犬 クッシング症候群 症状

前回の記事では愛犬が低血糖を起こす原因であったり
低血糖を起こした場合の対処法について解説しました。
犬が低血糖を起こす原因【開業獣医師監修】
犬の低血糖|適切な処置法を獣医師が解説

愛犬の低血糖は子犬の場合は栄養失調の可能性が高く、
成犬の場合にはインスリノーマなどの腫瘍の可能性が高いんでしたね。
犬のインスリノーマの症状を獣医師が解説

とにかく愛犬が低血糖を起こしたら
痙攣などの発作が起こりますし、放っておくと命を落とす可能性もあるので
できるだけ早く低血糖の診断をして治療を開始した方がよいです。

そこで、人間用の血糖値測定器で
犬の血糖値を測定してもよいのか?よく飼い主さんから相談を受けます。
プロフィールと当ブログを作ることになったきっかけ

たとえばこういった人間用(自宅用)の血糖値測定器です。

人間用(自宅用)の血糖値測定器で犬や猫の血糖値を
正確に測ることはできるのでしょうか?

人間用(自宅用)の血糖値測定器で犬の血糖値を測定できる?

基本的に動物用(犬用)に校正(最適化されていること)されていない人間用の
血糖値測定器に関しては正確性にかけるといわれています。

しかも少し人間用の血糖値測定器で犬の血糖値を測定した場合、
本当の数値より低めに出るといわれています。

ですから、人間用の血糖値測定器ではなくて
動物用の血糖値測定器を使用した方がよいでしょう。
でないと犬の血糖値を測定する意味がないどころか誤診につながってしまいますから。

そのため、愛犬の血糖値が気になるなら
定期的に動物病院で血液検査をしてもらうことをおすすめします。

関連記事

ピックアップ記事

エナカルド 副作用

2018-2-16

エナカルドを通販で購入するならコチラ

ページ上部へ戻る