犬はキウイ食べれるか?開業獣医師が解説します

犬 キウイ食べれるか

この記事は愛犬にキウイを食べさせようか迷っている、
あるいはキウイを食べさせたことにある飼い主さんだけご覧ください。

私は毎日、犬や猫の診療をしていますが
よく「犬にキウイを食べさせても大丈夫なの?」
と質問されます。
プロフィールと当ブログを作ることになったきっかけ

キウイ以外にも

・アーモンド
・エビせん
・ブドウ

を犬が食べても大丈夫なのか、質問されます。
犬はアーモンドを食べれるか?
犬はエビせんを食べれるか?
犬はブドウを食べれる?開業獣医師が解説

話を元に戻します。

この記事では犬はキウイを食べれるかどうか解説します。
この情報を知っているだけで、友達から「犬ってキウイを食べれるのかな?」という質問に即答できるようになります。

友達から「よく知ってるね!」と尊敬してくれますよ。

スポンサードリンク




犬はキウイ食べれるか?

犬

結論として、犬はキウイを食べても大丈夫です。
もちろん常識の範囲内での話です。

どんな食べ物でもそうですが、
食べ過ぎはダメです。

スポンサードリンク




キウイにはどんな栄養素が含まれているの?

犬 キウイ

キウイにはビタミンCが豊富に含まれています。
これがキウイの特徴です。

キウイ100gあたりのビタミンC含有(㎎)は

・黄肉種だと140mg
・緑肉種だと69mg

です。

だいたいキウイは1個、85gくらいです。
上記ビタミンC量に対して0.85倍していただけると
キウイ1個あたりのビタミンC量がわかります。

ただ、犬ってビタミンCを自分で合成できるんですよね。
これは人間との大きな違いです。
人間は自分でビタミンCを合成できません。

だから、外からキウイなどを食べてビタミンCを摂取するしかありません。
でも、犬はビタミンCを自分で作れるので、キウイを食べる必要がないような気がしてきますね。

「じゃ、ビタミンCが豊富なキウイなんて必要ないですね」
と思ったかもしれません。

ですが、犬が1日に作れるビタミンC量には限界があります。
今のところ、はっきりした1日のビタミンC必要量はわかっていません。

だから、はっきりとは言えませんが
キウイの切れ端程度与えるくらいなら
何の問題もないでしょう。

ちなみにビタミンCなどの犬に関する栄養情報についてはAAFCOというところを獣医さんやペットフードメーカーは参考にしています。
AAFCOホームページはコチラ

スポンサードリンク




関連記事

ページ上部へ戻る