猫同士仲良くさせる方法

猫 仲良くさせる方法

猫同士仲良くさせたいと
無理やり接触させていませんか?

するとさらに猫同士の仲が悪くなり
ケンカになることがありますよ。

この記事では猫同士仲良くさせる方法について
獣医師の立場から解説したいと思います。
プロフィールと当ブログを作ることになったきっかけ

スポンサードリンク




猫同士仲良くさせたい飼い主さんからの相談内容

猫 仲良くさせる方法

猫ちゃんの診察をしていると
飼い主さんから以下のような相談を受けることがあります。

飼い主さんからの相談内容

生後9か月のオス猫と生後8か月の雌猫を飼っています。
2匹はどうやったら仲良くなれますか?

生後9か月のオス猫は先にいた子猫(先住猫)です。
生後8か月の雌猫はその後我が家にやってきました。

家にきた1~2日くらいは
猫同士、すごく仲良くしていたんです。

でも、それ以降は先住猫(オス猫)が
メスの子猫を受け入れる
様子がありません。

少しでも近寄ると
「シャー」っと威嚇して
見ているこちらが寒気がするくらいの
すごい声をあげるんです。

我が家にやってきた当初は
お互いスリスリして腰を低くして
尻尾を上げて仲良くしていました。

オス猫がが自分からメス猫に
近寄るのは許せるようです。

でも、少しでもそこでメス猫が
手を出すとキレてしまいます。

今オス猫をケージいれて
猫同士接触させないようにしています。

そもそも別の動物病院で
メス猫の方はコロナウイルスの抗体価が高いので
濃厚な接触は避けるように言われているので。

(注意:コロナウイルスは猫伝染性腹膜炎という
一度感染したら治らない病気の可能性があるという意味です)

あと、
フェレットと猫は
仲良くすることはできますか?

我が家にはフェレットもいるんですが、
猫を見ると興奮して噛み付いて離しません。
宜しくお願いします。

以上、飼い主さんからのご相談内容ここまで。

以下、回答します。

スポンサードリンク




猫同士仲良くさせる方法を獣医師の立場から解説

猫 仲良くさせる方法

猫と猫はそれぞれの相性があります。
すごく仲良くなる猫ちゃんもいれば、
少しずつに良くなるコもいます。

逆にどれだけ仲良くさせようと
努力をしてもまったくうまくいかないもあり、
千差万別です。

もし、猫同士仲良くないのであれば
無理に急いで近づけないほうがよいでしょう。
よけい悪化してしまう可能性が高いです。

これはダイエットと同じですね。

1週間で5㎏痩せるダイエットと
1年で5㎏痩せるダイエットなら
1年かけたダイエットの方が健康的に痩せれます。

1週間で5㎏痩せようと思ったら絶食絶水しながら
1日30㎏マラソンしたりと、体に無理がかかります。

結果、倒れて入院したり
食べたい欲求が強くなり、
ダイエット後、バクバク食べてしまい
以前より太ってしまうなんてよくある話ですね。

逆に1年かけるダイエットなら
1回の食事でご飯の量を10gだけ
減らすくらいの努力や
いつもは電車で通勤するのを
自転車で通勤するなどの工夫で
成功できます。

この方がそんなに負担がかからないので
成功しやすいし長続きします。

これと同じで猫ちゃん同士仲が悪いのを
短期間で仲良くさせようとしたら
ケンカになり、目に傷ができて失明するなどの
危険が伴います。

なのでゆっくりやっていきましょう。
具体的にはけんかっ早い猫ちゃんの方を
ケージに入れてみましょう。

相手の猫が近づくと威嚇するようなら
やはり相性がよくないのかもしれません。

近づいただけで怒ってしまうのは、
猫ちゃんが「これ以上は近寄るな!」
とサインを出しているのです。

ですので、
それ以上の距離はやはり離しておくことが
結果的に猫ちゃん同士のためにもなるでしょう。

猫 避妊去勢 時期

そんな場合の対処法としては
避妊・去勢がおすすめです。

猫に避妊去勢する最適な時期を獣医師が解説

性格が穏やかになってくれる
可能性があるからです。

避妊去勢手術をした後、
徐々に徐々に初めはケージを介してでも
かまいませんから
問題を起こさない距離を
少しずつ縮めていきましょう。

決して焦らないでくださいね。
焦りは禁物です。

この時点で激しく威嚇してしまうようなら
正直2匹仲良くさせるの
はかなり難しいかもしれません。

猫とフェレットは仲良くなれる?

猫 仲良くさせる方法

猫同士だって相性がありますが、
猫とフェレットにも相性があると
感じています。

すごく仲良くなることもあれば、
少しずつ良くなることもありますし
どんなに頑張っても
仲良くなれない場合など千差万別です。

とはいえ、フェレットと猫に関しては
基本的には一緒にしない方が
よいと思います。

なぜならフェレットは猫や犬みたいに
甘噛みができない動物だからです。

フェレットが噛んだら
出血する可能性があります。

しかも猫もフェレットも
怒ってしまったら
大乱闘になりやすいです。

それでも
猫とフェレットを仲良くさせようと思うなら
少しずつ接触させていってください。

できればケージ越しに。
それで猫ちゃんが「シャー」っとキレているようなら
無理と判断し、それ以上は
やめるべきだと思います。

スポンサードリンク




関連記事

ページ上部へ戻る