犬が前足を噛む場合に考えられることを獣医師が解説

ファンコニー症候群

愛犬が前足を噛む場合、
どんなことが考えられるのか?
解説したいと思います。

まず私は獣医師です。
プロフィールと当ブログを作ることになったきっかけ

数日前に飼い主さんから愛犬が前足を
噛むという悩み相談を受けましたので、
シェアしたいと思います。

愛犬が前足を噛むという飼い主さんからの相談内容

犬 前足を噛む

飼い主様からの相談内容

うちの愛犬の事で質問させてください。
3ヵ月くらい前から前足をカジカジと噛んでいます。

動物病院に連れて行き見てもらいましたが
前足だけでなく全身的に毛が抜けているので
アトピー性皮膚炎ではないか?と言われました。

「食物性アレルギーかな?」と思い、
食事の内容には気を付けていましたが、
まったく改善しません。

カジカジ前足を噛むので赤くなっているのですが
対処法がわかりません。

特にカジカジと前足を噛むタイミングは決まっています。
自宅から外に出た後です。

しかもそれは散歩中どこでも前足を噛むわけではなく
いつも行く公園の草むら周辺限定で噛みます。

前足を噛みだしたら
私が必死なって「ダメ!」と叫んでも
一向に止めないのです。

ただ、おやつをあげると
前足を噛むのを止めてこっちにきます。

前足を愛犬が噛むのって
どう思われますか?

飼い主さんからの相談ここまで

犬用ノミダニ駆除薬ブラベクトなら通販サイトで安く購入できます

詳細はこちら⇒ブラベクトチュワブル錠1400mg

犬が前足を噛む|癖の可能性

犬 前足を噛む

飼い主さんからの相談内容から
アトピー性皮膚炎はあるのは間違いありません。

が、前足を噛む理由は皮膚病なのか、
単純に癖なのかが問題ですね。

一度動物病院で診察を受けているようなので
前足を噛む理由がはっきりした皮膚病であれば
その時点で分かるかと
思います。

でも、前足部分に異常がないなら
癖で前足を噛んでいる可能性が否定できません。

この記事を読んでいるあなたの愛犬も
特別皮膚病がないのに
前足を噛むようなら癖の可能性があります。

癖以外にも
飼い主の気を引きたい時であったり
暇でやることがない時、
分離不安などで気持ちを落ち着かせたい時に
前足を噛む犬もいます。

仮に癖や不安などの理由で足を噛む場合でも
前足を噛み続けることで
犬の口内のばい菌と唾液が
足先にくっついてしまい、
皮膚炎を起こすこともある
のでご注意ください。

犬が前足を噛む|違和感

獣医師

愛犬が前足を噛む原因として癖以外にも

・前足を壁にぶつけた
・前足の爪が割れた
・前足にトゲが刺さっている
・前足を骨折した
・前足に関節炎が起きている
・腫瘍ができている

などによって、愛犬が前足の違和感を感じ
ガジガジ噛んでいる可能性があります。

犬が前足を噛む|診断的治療

犬 前足を噛む

愛犬が前足を噛む理由がわからない場合
動物病院では診断的治療を行うケースもあります。

アレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎によるかゆみから
前足を噛むケースがあります。

かゆみから前足をガジガジ噛んでいるうちに
唾液に混ざったばい菌で皮膚が感染し
炎症がさらに悪化する恐れがあるんです。

アレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎の
診断方法はいろいろあります。

が、私ならどうするか?という観点から
お話しますと診断的治療という方法を
行うことがあります。

診断的治療とはアレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎かどうか
診断するために、治療薬を
使用てみる方法のことです。

診断的治療をするためにまず
プレドニゾロンなどのステロイドを
を1~2週間行って見ます。

ただ、ステロイドの副作用が怖いという
飼い主さんもいますので
今ではステロイドではない副作用の少ないかゆみ止めもあります。

詳しくはこちらの記事で解説しています。
ステロイドではないかゆみ止めのお薬について

で、話を元に戻しますと
ステロイドなどのかゆみ止めで
前足を噛む行為が治まる場合
皮膚病の可能性が高い
です。

それでも治らない場合は、
癖などの可能性があるので
しつけを試みてみます。

以上、参考にしていただければうれしいです。

関連記事

ページ上部へ戻る