加古郡稲美町トト動物病院口コミ・休診日・診察時間情報

トト動物病院 稲美

加古郡稲美町にあるトト動物病院は
オゾン療法で有名です。

加古郡稲美町トト動物病院

オゾン療法というのは犬の体の中で起こる反応を
応用した治療法の一種です。

もしかしたら「オゾン療法?そんな治療法があるの?」
と思われた方もいるかもしれません。

ドイツでは人間の治療でふつうに利用されています。
なので、オゾン療法は特殊な治療法とはいえません。

日本では珍しい治療法だというだけです。

ちなみにオゾン療法というのは
オゾンガスを犬の体内に注入します。

たとえば注腸法という方法だと
犬のお尻からオゾンガスを注入します。

現在オゾン療法は炎症の治療やがんの治療なんかでも
利用されることもあります。

詳しくはトト動物病院に直接問い合わせてみてください。

スポンサードリンク




加古郡稲美町トト動物病院口コミ

加古郡稲美町トト動物病院

それでもトト動物病院の口コミをご覧ください。

以下https://pet.caloo.jp/hospitals/detail/280440より引用

オゾン療法で咬傷による瘻管が完治

うちの犬が知り合いの犬にかまれ、
かかりつけの病院で消毒や
抗生物質投与などをしていただきましたが、
なかなかよくならず、
その知り合いにトトどうぶつ病院の
オゾン療法を勧められ、
かまれた傷口にオゾンの皮下注射を
していただきました。

そのときは残念ながらあまり効果はなく、
かかりつけの病院で瘻管(ろうかん)が
できてしまっているので、傷口を切開して
悪いところを取り除く手術をしないと
いけないと診断されてしまいました。

老犬なので麻酔も心配なので、
別の大きな病院でも見ていただきましたが、
同じ診断でした。

手術を覚悟したものの、
その前にダメ元でトトどうぶつ病院で
オゾンの腸注(直腸内にオゾンの気体を注入する治療)を
受けたところ、その日の夜から傷口が
少しずつ少しずつよくなって、
1週間後には傷口が塞がっていました。

その後、どんどんよくなっていき、
手術することなくきれいに傷が治りました。

実は以前保護した乳飲み子犬6匹中5匹が
パルボに感染したことがあり、
こちらのトトどうぶつ病院でオゾンの腸注で
治療してもらい、5匹とも数日でよくなって、
「パルボって死ぬ病気って聞いてたけど??」と、
びっくりしたことがあります。

でもまさか、咬傷でできた傷が瘻管に
なったものがオゾン療法で
よくなるなんて全く思いもしなかったので、
本当にダメ元でオゾン療法を受けてよかったです。

以上引用終了

上記はあくまでもトト動物病院で診察を受けた
飼い主さんの話です。

なのでオゾン療法について
気になる方は直接トト動物病院に聞いてみてください。

スポンサードリンク




加古郡稲美町トト動物病院の場所

加古郡稲美町トト動物病院

トト動物病院の住所と電話番号が
以下の通りです。

兵庫県加古郡稲美町国岡6丁目202
079-492-2391

加古郡稲美町トト動物病院

トト動物病院の隣にかまどや、
道を隔ててキリン堂などがあります。

目印があるので道に迷いにくいと思います。



加古郡稲美町トト動物病院の休診日・診療時間

加古郡稲美町トト動物病院

トト動物病院の休診日や診療時間は
上の画像でご確認ください。

また来院前に必ずお電話で問い合わせるようにお願いします。
トト動物病院の電話番号はこちらです。

079-492-2391

スポンサードリンク




ページ上部へ戻る