うさぎのしっぽが下がる2つの心理状態

うさぎ しっぽ 下がる

うさぎさんの魅力はたくさんありますけど、
しっぽもかなり魅力的ですね。

前回、
うさぎがしっぽを振る2つの可能性

について解説しましたが
しっぽの状態で、うさぎさんが
今何を感じているか、ある程度わかるんですよ。

この記事ではうさぎのしっぽが下がる心理状態を
2つご紹介したいと思います。

スポンサードリンク




うさぎのしっぽが下がる心理1.リラックス

リラックス状態

うさぎさんのしっぽがフニャッとした感じで
下がっているようなら、リラックス状態である可能性が高いです。

たとえばおいしいフードを食べている時とか、
眠たくて白目がよく見える時なんかに
しっぽがフニャッと下がります。

なので、うさぎさんの尻尾がフニャッと下がっている状態を
みかけたら、「かわいい!」
といってかわいがってあげてくださいね。

だって、接し方が
間違っていないからうさぎさんは
リラックしているわけですからね。

スポンサードリンク




うさぎのしっぽが下がる心理2.警戒している

うさぎのしっぽが下がる

うさぎさんのしっぽがフニャッと下がっているのではなく
力が入っていて下がっているのなら
かなり警戒している可能性が高いです。

うさぎさんは元々、かなりシャイな性格をしています。
ちょっとしたことで不安になったり恐怖を感じたりします。

たとえば、初めての場所に連れていかれたりすると
うさぎさんのしっぽは普段より下がっているはずです。
不安に感じているからです。

なので、うさぎさんが不安や恐怖を感じているようなら
いつもの場所に連れて行ってあげたり
抱っこしてあげるなどしてあげてください。

以上でうさぎさんのしっぽが下がる2つの原因について
開設しました。

スポンサードリンク




関連記事

ページ上部へ戻る