オンシオールの効果がでる時間はどれくらい?

オンシオール 効果がでる時間

オンシオールは犬と猫の痛み止めのお薬です。

たとえばオンシオールは

・愛犬の膝蓋骨脱臼による痛みを抑える
・愛猫の口内炎による痛みを抑える
・愛犬や愛猫の腰痛の緩和
・首の痛みを抑える

などの目的で処方されます。

ちなみにオンシオールは動物病院で処方されるお薬ですが
ネット通販でも購入できます。

詳しくはこちらをご覧ください。
犬猫のオンシオールをネット通販で購入できるサイトはコチラ

オンシオールを愛犬や愛猫が痛みで苦しんでいるときに飲ませると
どれくらいの時間で効果があらわれるのでしょうか?

スポンサードリンク

ネクスガードのジェネリックなら通販サイトで安く購入できます

詳細はこちら⇒ベクトラ3D犬用(1.5-4kg)

オンシオールの効果がでる時間は?

オンシオールの効果発現時間

上記画像をご覧ください。

上記画像はオンシオールをビーグル犬が飲んで
どれくらいの時間で血中濃度が上がるかを表したものです。

また上記グラフは食事前と食事後にわけています。

上記グラフよりビーグル犬がオンシオールを飲んで
約30分後くらいに血中濃度がマックスになっているのがわかります。

つまり、オンシオールの効果がでる時間は約30分です。
かなり早いですね。

約30分で効果がでる飲み薬は少ないです。

また上記グラフより食事前にオンシオールを飲ませたほうが
食事後に飲ませるより、より血中濃度を維持できているのがわかります。

そういった意味では食事後よりも食事前にオンシオールを飲ませたほうが
より痛みを抑える効果が強いといえるでしょう。

オンシオールの説明書

ただ上記、オンシオールの説明書を見ると
飲ませる場合には、食事前後30分は避けるように記載されています。

したがって、オンシオールを飲ませたら
最低でも30分以上を食事を避けるようにしましょう。

最後にまとめますとオンシオールの効果がでる時間は約30分くらいです。

レボリューションのジェネリックなら通販サイトで安く購入できます

詳細はこちら⇒EU版レボリューション/ストロングホールド(猫及び犬用)

関連記事

ページ上部へ戻る