うさぎが後ろ足をダンダンする7つの原因と3つの問題点

うさぎ 後ろ足 ダン

うさぎさんを下から見上げてみてください。
はみ出したほっぺたとピンク色の口元、
めっちゃかわいくないですか?

あとうさぎさんの大きな後ろ足もかわいいですね。

ただ、うさぎさんが後ろ足をダンダンと
踏みならす姿をみると、
「何、この行動?」と気になる方も多いでしょう。

スポンサードリンク




うさぎが後ろ足をダンダンするのはよくある話

まずうさぎさんが後ろ足をダンダン踏みならす姿を
ご覧ください。

47秒あたりです。

動画のようにうさぎさんが後ろ足をダンダンする行動を
スタンピングといいます。

ところでスタンピングにはどういう意味があるのでしょう?

たとえば野生のウサギの場合、
フクロウやキツネなどが近くにいると
仲間に「危険だから逃げろ!」という意味で
後ろ足をダンダンすることがあります。

ただうさぎさんが後ろ足をダンダンする行動には
ほかにもいろんな意味があります。

スポンサードリンク




うさぎが後ろ足をダンダンする7つの原因

まずこちらの動画をご覧ください。
(1分17秒あたり)

うさぎさんが後ろ足をダンダンする場合
たいてい何らかのストレスを感じていることもあれば
飼い主さんに何かを要求している場合がほとんどです。

ではどんな原因があって
うさぎさんは後ろ足をダンダンするのでしょう?

うさぎが後ろ足をダンダンする場合

1.飼い主さんと遊びたい
2.もっと運動したい
3.お腹が空いた、喉が渇いた
4.ケージが汚いよ!
5.臭いよ、うるさいよ!
6.体調が悪い
7.環境が変わって不安だよ

といった7つの原因が考えられます。

飼われているウサギさんの場合、
人間社会で生活しているわけです。

だからあなたと同じ原因でうさぎさんも
ストレスを感じることがあります。

なので、

もしうさぎさんが後ろ足をダンダンしているようなら、、

・一緒に遊びたいな
・運動したいな
・何か食べたいな、ミスを飲みたいな
・ケージを掃除して欲しいな
・騒音や悪臭をなんとかして
・お腹が痛いのをなんとかして

といった要求があるかもしれないと
感じ取ってあげてくださいね。



うさぎが後ろ足をダンダンすることで起こる3つの問題

問題1.騒音問題

うさぎ 後ろ足 ダン

うさぎさんは、昼より夜の方が活発です。
もし夜中に後ろ足をダンダンすると、
音が気になって眠れなくなるかもしれません。

もし団地やマンションなら下の階の住人から
「うるせーよ!」と苦情が来るかもしれません。

保健所に「上の会の住人が飼っているうさぎがうるさくて眠れない」
とクレームを言われてしまう可能性もあります。

問題2.病気になる

うさぎ 後ろ足 ダン

うさぎさんが後ろ足をダンダンし続けると
ソアホックという病気になる可能性が出てきます。

ソアホックとは足裏に炎症ができる病気です。
放っておくと歩けなくなってしまう危険性もあります。

問題3.体調不良の原因になる

うさぎ 後ろ足 ダン

原因のところで書きましたが
体調不良であったり、環境へのストレスで
後ろ足をダンダンすることがあります。

体調不良や環境へのストレスを放置しておくと
うさぎさんはどんどん調子が悪くなっていくことがあります。

なので、少しでも不安を感じるなら
動物病院で診察を受けてください。

うさぎが後ろ足をダンダンする原因まとめ

うさぎ 後ろ足 ダン

うさぎさんが後ろ足をダンダンする原因の中には
体調不良や環境へのストレスなどいろいろあります。

放っておくと、病気が悪化し
命に関わることもあります。

でも逆に一緒に遊びたいといった
要求的な後ろ足ダンもあります。

どういう意図でうさぎさんが後ろ足をダンダンしているのか
見極めが重要ってことですね。

うさぎさんに食欲があるのかどうか、
ケージは綺麗か、家の近くで工事をしていないか
など、うさぎさんに関係するところを
チェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク




関連記事

ページ上部へ戻る