シャンプー後フィプロスポットプラスを垂らせるのはいつから?

フィプロスポットプラス シャンプー

前回の記事でフィプロポットの使い方について
解説しました。
フィプロスポットプラスの使い方(画像解説あり)

ただ、フィプロスポットプラスや
マイフリーガード、フロントラインみたいな
ノミ・マダニ予防の垂らすお薬って
シャンプーをしたら一定期間使用できないことがあるんです。
マイフリーガード犬用の使用方法

たとえばマイフリーガードやフロントライン。
シャンプーしたら2日間は、
愛犬に垂らすことはできません。

では、フィプロスポットプラスはシャンプー後いつから
垂らすことができるのでしょうか?

【期間限定】アルコール消毒が安く買える!

インフルエンザ・風邪対策用として
濃度75%のアルコール成分の働きによって、
様々な細菌やウイルスからあなたの手指をしっかり守ります。

詳細はこちら⇒オパシーアンチバクテリアルハンドジェル

フィプロスポットプラスはシャンプー後いつから垂らせるの?

フィポロスポットプラスの効果持続時間

まず上記画像をご覧ください。
この画像はフィプロスポットプラスの箱の裏です。

箱の裏には『シャンプー乾燥直後から使用可能
と書いてますね。

なので、愛犬にシャンプーして
乾いたら、フィプロスポットプラスを
垂らすことができるってことですね。

マイフリーガードやフロントラインよりも
シャンプーの影響を受けないってことでもあります。

毎週、愛犬にシャンプーをする飼い主さんに
フィプロスポットプラスはおすすめできます。

フィプロスポットプラスは
ネット通販でも購入できますよ。
フィプロスポットプラス ドッグS 0.67mL×3本入 [犬用]( 送料無料 共立製薬 フィプロスポット プラス )

フィプロスポットプラス ドッグM 1.34mL×3本入 [犬用]( 送料無料 共立製薬 フィプロスポット プラス )

【期間限定】アルコール消毒が安く買える!

インフルエンザ・風邪対策用として
濃度75%のアルコール成分の働きによって、
様々な細菌やウイルスからあなたの手指をしっかり守ります。

詳細はこちら⇒オパシーアンチバクテリアルハンドジェル

関連記事

ページ上部へ戻る