猫エイズの原因は?

猫 エイズ 原因

猫エイズの原因について解説します。

猫エイズは一度かかってしまうと
完治することはありません。

そういった意味でも猫エイズの原因について知っておきましょう。
原因がわかればあなたが飼っている猫ちゃんを危険から守ることができますから。

猫エイズの原因

猫エイズにかかっている猫と接触すること

接触感染

猫エイズの原因はネコ免疫不全ウイルスというウイルスです。

ネコ免疫不全ウイルスにかかっている猫と

・交尾をする
・出血を伴うケンカをする

ことで愛猫が感染します。

このことを接触感染といいます。

「じゃ、猫エイズにかかっている猫が近くにいても感染するの?」
と人間のインフルエンザの原因みたいに思った方もいるかもしれません。

インフルエンザ

人間のインフルエンザだったら
くしゃみや咳によって空気中を舞っているウイルスが
あなたの口や鼻に入って感染が成立します。

ですが、猫エイズはそんなに感染力が強いわけではありません。
近くに猫エイズにかかっている猫がいたとしても
空気を介して感染が成立することはありません。

ケンカや交尾といった猫エイズにかかっている猫の体液を浴びることさえなければ大丈夫です。

ちなみに猫エイズにかかっている猫があなたをひっかいても
感染は成立するのでほうか?
つまり、人間にもうつるのでしょうか?

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
猫エイズは人間にうつる?

母猫が原因

垂直感染

お母さん猫から生まれた子猫も猫エイズにかかることがあります。
これを垂直感染といいます。

お母さん猫の胎盤を介して
猫エイズのウイルスが子猫に入っていき感染が成立するのです。

最後にまとめますと猫エイズの原因は

・接触感染
・垂直感染

の2つがあります。

こちらも参考に!⇒猫エイズによる口内炎がひどい場合におすすめのお薬はコチラ

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る