猫の貧血に卵黄はどう?

猫 貧血 卵黄

猫ちゃんが貧血を起こすと耳や鼻が真っ白になります。
そして呼吸が荒くなったりしながら命を落とすこともあります。

どうして猫ちゃんに貧血が起こると耳や鼻が白くなったり呼吸が荒くなるのか?
詳しくはこちらの記事で解説しています。
猫が貧血するとどんな症状がでる?

貧血

猫ちゃんが貧血を起こす原因は様々です。
たとえば腎不全になっても猫ちゃんは貧血を起こします。

「どうして腎不全になると貧血になるの?」
と気になる方はこちらの記事をご覧ください。
猫の腎不全で貧血の症状がでる原因とは?

猫ちゃんが貧血を起こす原因で一番多いのは鉄不足です。
体にガンができたり、出血をしたりすることで鉄不足が起こります。

赤血球の成分は鉄です。
なので鉄が不足すると赤血球を作ることができず貧血になるわけです。

そこで鉄不足で猫ちゃんが貧血を起こしているなら鉄分の多い食事で治療します。

鉄分の多い食事としては

・レバー
・魚介類
・チーズ

などがあります。

卵黄はダメ

他にもこの記事のテーマである猫ちゃんの卵黄も貧血の改善におすすめです。

ただここで一つ注意点があります。
卵黄は貧血の改善に有効ですが卵の白身(卵白)はダメです。

卵白は極力取り除いて卵黄だけを猫ちゃんに与えてください。

「どうして卵白を猫に与えたらいけないの?」
と思った方もいるでしょう。

卵白にはビタミンの一種、ビオチンを壊すアビジンという成分が含まれているからです。

ビオチンは皮膚の調子や目の調子を整える成分です。
なので卵白を猫ちゃんが食べてビオチンが壊されると皮膚病になったり
結膜炎を起こすことがあります。

「卵白を猫に食べさせてはいけないことはわかった。
でも卵白だけを取り除くのって難しくない?」と思われたかもしれません。

ゆで卵

確かに卵白だけキレイに取り除いて卵黄だけを猫ちゃんに与えるのは
仮に可能であっても面倒くさいです。

もし卵白をうまく取り除けない場合には卵を加熱してください。

加熱すれば卵白の成分アビジンを破壊することができます。
その結果、ビタミンの一種ビオチンを破壊することなく
猫ちゃんに卵を与えることができますから。

最後にまとめますと猫ちゃんの貧血の改善に卵黄は有効です。
でも生の卵白にはビオチンを破壊するアビジンが入っているので
加熱してから猫ちゃんに与えるようにしましょう。

あるいはうまいこと卵白だけを取り除いて卵黄だけを猫ちゃんに与えるようにしてください。

あとこちらのサプリメントも鉄分補給ができますよ。
◆【送料無料】【代引・同梱不可】<ゾエティス> ペットチニック 犬猫用 30ml

こちらも参考に!⇒猫が貧血するとどんな症状がでる?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 10月 30日

ページ上部へ戻る