シャンプー前の狂犬病ワクチン!何日あければ大丈夫?

狂犬病ワクチン シャンプー前

2017年現在、
狂犬病ワクチンを受けていないと愛犬のシャンプーを受けない
トリミングサロンが増えてきました。

どうして狂犬病ワクチンを受けてないと愛犬のシャンプーをやってもらえないの?
と不思議に感じている方もいるでしょう。

狂犬病ワクチンは法律で毎年1回打たないといけません。

保健所

神戸市西区の狂犬病ワクチンの管轄事務所

そんなこともあって保健所がトリミングサロンや
ペットホテルなどに毎年指導しているから
です。

よく「1回狂犬病ワクチンを受ければ免疫がつくから
毎年打つ必要なんてない」という方がいます。

ですが、先ほども申しましたが狂犬病ワクチンは
狂犬病予防法という法律で打たないといけないと決まっているわけです。

だから、免疫うんぬんの話ではないわけです。

でここからが本題です。

犬のシャンプー

トリミングサロンで愛犬にシャンプーをしてもらうにしても
狂犬病ワクチンをその年に1回受けていないとやってもらえません。

ということでシャンプー前に狂犬病ワクチンを受けないといけないわけです。

とはいえ、狂犬病ワクチンもワクチンの一種です。

人間の世界ではワクチンを受けた日は
お風呂に入ってもよいか?という議論があります。

そんなこともあって、シャンプー前に愛犬に狂犬病ワクチンを受けさせた場合、
どれくらいの間隔をあければよいのか?疑問に感じている人もいるでしょう。

狂犬病ワクチン

つまり、

狂犬病ワクチンを受ける

↓ ↓ ↓

何日か様子見る

↓ ↓ ↓

トリミングサロンでシャンプーしてもらう

ときに、何日様子見たらシャンプーをしてもらえるのか?
気になっている方が多いでしょう。

あるいは自宅で愛犬にシャンプーをするにしても
狂犬病ワクチンを受けてから何日くらいあければよいのでしょう?

そこでこの記事では狂犬病ワクチンを受けた場合、
何日あければシャンプーをやってもらえるのか?解説します。

シャンプー前に狂犬病ワクチンを受けた場合の注意点

狂犬病ワクチン

狂犬病ワクチンを受けると1日から2日くらい、愛犬が疲れていることがあります。

そのため、結論として、
狂犬病ワクチンを受けたら2日くらいシャンプーを控えるようにしましょう。

記事の冒頭でも解説したように
最近、トリミングサロンでは狂犬病ワクチン以外にも
混合ワクチンの接種やノミ・マダニの駆除をしていないと
シャンプーをしてくれないところが増えています。

なので、自宅でシャンプーできるようなら
お家で、やってしまった方が、いろんな意味で楽でしょう。

動物病院と併設しているトリミングサロンでは
こちらのシャンプーを使っているところが多いですよ。
ぜひ試してみてくださいね。
ノルバサン シャンプー 0.5 【1ガロン】【3.78L】【キリカン洋行】【送料無料】

こちらも参考に!⇒狂犬病ワクチンの時期いつまでに受けるべき?

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る