犬が外耳炎に!どんな症状がでるの?

犬の外耳炎の症状

トリミングしたばかりなのに犬の耳が臭い
しかも、耳の穴の部分を見てみたら真っ赤になっているなら外耳炎かもしれません。

細かいことをいうと耳の穴から鼓膜の手前までが外耳道で
外耳道に起こる炎症を外耳炎といいます。

外耳道

耳の穴から鼓膜の手前までが外耳道です。
外耳道の一部、または全体が炎症を起こした状態が外耳炎です。

犬の外耳炎の症状は耳が臭くなる以外に

・耳の中が真っ赤になる
・腫れる
・耳垢がたくさん出てくる
・痒み

などもでてきます。

外耳炎は犬にとても多い病気です。
原因はなんなのでしょうか。

犬の外耳炎の原因は

・ばい菌
・マラセチアというカビの仲間
・耳の疥癬
・アレルギー性皮膚炎

です。

上記の原因に加えて耳の環境も病気を作っています。

犬の外耳炎

耳の環境とは、

・垂れ耳の犬は湿気がこもりばい菌が繁殖しやすい
・シャンプーの時に耳に水が入る
・アレルギー体質
・違う病気で薬を飲んでいて免疫力が落ちている

などが挙げられます。

トイプードル

たとえばトイプードルといった垂れ耳のワンちゃんの場合、
常に空気が耳の中に入っていきません

そのため耳の中が湿った空気になってしまいます。
掃除をしないお風呂場ってカビが生えて汚いですね。

垂れ耳のワンちゃんも定期的に耳の中を掃除しないと
風呂場のカビような状態になってしまいます。

結果、外耳炎になってしまうわけです。

あとアトピー性皮膚炎であったり肥満細胞腫などの治療のために
プレドニゾロンなどのステロイドのお薬を飲んでいると
免疫力が下がってしまいます。

その結果、耳の中のばい菌やマラセチアを抑えきれず
外耳炎になってしまうことがあるんです。

以上でワンちゃんの外耳炎の症状や原因についての解説を終わります。

こちらも参考に!⇒犬疥癬の治療法

犬が外耳炎に!どんな症状がでるの?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます

犬の肉球が腫れる5つの原因とは?
犬の肉球がはがれる危険性のある5つの原因とは?
兵庫県の動物病院一覧

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 9月 12日
    トラックバック:犬の外耳炎の治し方

ページ上部へ戻る